読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマコト

SIMフリースマートフォンについてのいろいろなコト

LG

LG G2 mini CSフォールバック

LG

LG G2 miniでのLTEの接続とCSフォールバックによる、3G-4Gの自動切換えについてのレポートです。下記の確認は、Biglobe SIM(音声付き)で行いました。 優先ネットワークタイプ どのネットワークに優先的に接続するかのオプションは、WCDMA/LTE autoにしておき…

ZTE Blade Vec 4G CSフォールバック

ZTE Blade Vec 4GでのLTEの接続とCSフォールバックによる、3G-4Gの自動切換えについてのレポートです。結論から言うと、CSフォールバック機能により、LTE/WCDMAを選択しておくと、3G-4G間の切換えが自動で行われ、電話の発着信は可能でした。音声SIMを使った…

LG G2 mini SDカードスロット

LG

G2 miniのmicroSDカードスロットは、マイクロSIMカードスロットの上に位置されており、最大32GBまでのmicroSDカードが搭載できます。本体のFlashメモリは8GBと大きくないので、microSDカードを増設し、写真や音楽などのメディアファイルは、microSDカードに…

LG G2 mini バッテリーカバー

LG

G2 miniホワイトモデルのバッテリーカバーはシボ加工されており、ザラザラの表面仕上げのため指紋が全くつきません。裏にはNFCのアンテナが搭載されています。 バッテリーパック 2370mA x 3.8Vで9Whです。 バッテリーセルは日本製で、製造は中国と記載されて…

LG G2 mini Bluetoothテザリング

LG

設定からBluetoorthテザリングを許可して、Bluetoothペアリングをするだけで、簡単に利用できました。iPadを子機として、G2 miniのMVNO SIMを使ったインターネットアクセスができます。 関連記事 動作する例 CP-F03a-KK Bluetoothテザリング機能 - スマコト …

LG G2 mini GPSと電子コンパス

LG

G2 miniのGPS機能と電子コンパスは問題ありません。GPS TestはGoogleマップを実行後に行うと、A-GPSで衛星情報が入っているのですぐに検出されます。 電子コンパスも正常に動作します。 関連記事 LG - スマコト

LG G2 mini SIM設定

LG

SIMの挿入 単品購入できたので、OCNのSIMを設定してみました。G2 miniはマイクロSIMスロットです。バッテリーカバーを外して挿入します。 APNの設定 設定からAPNの設定を設定する必要があります。G2 miniの「設定」は通常のAndroidのままではなく、使いやす…

LG G2 mini 基本操作

LG

G2 miniは小型軽量化の工夫が随所に施されており、まずバッテリーカバーを取り外すのに戸惑います。microUSBコネクタの部分に爪をかけてカバーを剥がします。バッテリー容量は2370mAHで、取り外して交換可能です。 操作スイッチはすべて背面にまとめられてお…

LG G2 mini入手

LG

LG G2 miniホワイトをビックカメラで入手しました。単品購入可能で、36,806円(税込)です。 まず、ギフトボックスが通常の2周りは小さいです。 付属品は一般的です。クイックガイド、ACアダプター、バッテリー、イヤフォンだけが同梱されています。保護フィル…

スナドラ兄弟のLTE対応バンド比較

Google Nexus5だけはSnapdragon 800シリーズで別格ですが、その他は全てMSM8926で横並びのローコストLTE対応機器が出そろってきたので、LTEの対応バンドについて比較表にしました。格安SIMフリー端末としては、どれもやや高めの3万円越え(税込みで)です。 AS…

LG G2 mini登場 単品購入可能

LG

LD-D620J(日本仕向け型番) 2014.8.1更新 LG G2 miniは各社で取り合いになっている手頃な4.7インチ SIMフリーLTE端末です。これから発売までの動きについて記載していきます。LGは超大手携帯メーカーのため、基本的にはキャリアへの納入が前提で、まだそれほ…