読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマコト

SIMフリースマートフォンについてのいろいろなコト

Polasma 新ファームウェア(0822版)の改善点

Polasmaの新しいファームウェア0822が8/26に公開されていましたので、確認してみました。今回の修正は改善効果が高いので、適応されることをお薦めします。 ファームウェアアップデートのお知らせ ファームウェアの更新履歴 Polasma V10B-20140822(最新) バ…

買ってもいい格安スマホ(3G編)

SIMフリーマーケットの発展と共に、格安SIMフリー機も続々と新機種が発表され、スマホ初心者の方も購入されるようになっており、玉石混合の中で、どの機種を選んだらよいか判りにくい状況になっています。今回は3G編と題して、LTEに対応していない3G対応の機…

Polaroid Lineage Eye-Fi mobiを使う

Eye-Fi mobiとは、Eye-Fi社の製品でSDカードに、Wi-Fi通信機能を持たせ、デジカメで撮影した写真をそのままパソコンやスマホなどに自動転送する便利なものです。mobiは第二世代の商品で、操作性に大きな改善があり、かなり実用性が高くなっています。スマホ…

Polaroid Lineage DTI最安SIMで運用

Polaroid Lineageを格安SIMの中でも最安値のDTI ServersMan SIM LTEで利用して、どこまで低コストで使えるかをレポートします。DTI SIMはLTEにも対応していますが、Lineageで使った場合はW-CDMA(3G)での接続になります。結論から言うと、最大150Mbpsだったこ…

デュアルSIMスロット

元々は他国で、2G(GSM)と3G(W-CDMA)サービスが移行するのに共存する期間が長いため、2Gと3GのデュアルSIM機に大きな需要があったことから始まったデュアルSIM機ですが、最近は同時利用でなければ、2つの3G SIMを搭載し、それを切換えながら使うことができる…

Polasma/Lineage 省電力Tips

Polasma/Lineageは薄型・軽量化のために、バッテリーが1650mAと小さめなので、省電力化のケアが重要です。ツールはY!スマホ最適化ツールを使います。ファームウェアはそれぞれ最新にしておきましょう。Polasmaは0513でデグレがあり、消費電力が増えましたが…

Polaroid 新モデルLineage発売開始

これまで販売店がトイザらスのみという限定的であったため、一般には購入しづらかったポラスマですが、ようやく家電量販店でも購入できるようになりました。下記のYoutubeビデオでも判る程、紙のように止まったようなディスプレイと、本体の薄さが魅力です。…

Polasma chromecastを使う

@sumakoto_oneさんをフォロー // chromecastというのは、本日(5/28)にようやく国内でも発売がはじまった、Android、iOSデバイス、Mac, Windowsパソコンなどから操作できて、動画や音楽、ウェブコンテンツなどを、HDMI付きのテレビや、モニター、LCDプロジェ…

Polaroid 新モデル

Polaroidの公式サイトにある"simple social and fun to use"の表記の新製品の外観は、Polasmaとそっくりであり、大人用にカラーリングを白黒にしたリニューアルモデルと思われます。ペアレンタルコントロールや、プリインアプリを削除して、トイザらス以外の…

Polasma ディスプレイ技術

Polasmaは製品バランスが良く、使うことがとても気持ちのいい製品です。一番のポイントはジャパンディスプレイのパネル、それも解像度の最も低いqHDパネルを採用しているところが、他の中華系スマホと一線を画すと同時に、ハイエンド指向のトップメーカー品…

Polasma 新しいSIM切換手順

新しいファームウェアがリリースされており、割と面倒だったSIM切換え方法が簡素化されていたので、操作手順をご紹介します。 1. 前提として、SIM1が選択されているところから始めます。ホーム画面ではSIM1のアンテナピクトが立っています。ここでデスクトッ…

Polasma SMARTalk(IP電話)

Polasmaに標準搭載されているFusion社のIP電話サービス・アプリ「SMARTalk」のインストール方法についてご説明します。「SMARTalk」は月額費用無料で、050番号が付与される、とてもお得なサービスです。これにより格安データSIMだけをお使いの場合も、通常の…

Polasma on Youtube

公式ビデオ ポラロイドスマートフォン「ポラスマ」 - YouTube モモナエレクトロニキチ ガジェットやらアプリやらを中心に気になるモノをいろいろ紹介するアキバ系おっさん動画、モモナエレクトロニキチ略してモモキチ。 【デュアルSIMフリ端末】PolaSmaレビ…

Polasma トイザらス見学

Polasmaが販売されているトイザラス川崎店のタブレットコーナーを見てきました。写真はNEXSU5で撮りました。 GWゴールデンウィークのチラシ ど真ん中がスマホとタブレットで、力が入ってます。 黄色が実機、青と赤はモックが展示されています。BiglobeのSIM…

Polasma Line登録

Polasmaに限らず、Lineの登録または、新たな端末へのユーザーログイン時には、SMSを受けられること、または代わりに受けられる端末が必要です。PolasmaにMVNOのデータSIM(SMS無し)のみを搭載した場合や、Wi-Fiで運用する場合には、SMSを受信することができま…

Polasma ボタン配置

Polasmaは、Nexus5と比較すると、操作ボタンの配置が真逆です。Polasmaは左から、「メニュー」「Home」「戻る」に対して、Nexus5は「戻る」「Home」「メニュー」になっています。Nexusに慣れた方は戸惑うと思いますが、実はこれはPolasma特有ではなく、Samsu…

Polasma LCD画面について

PolasmaのLCD画面について、Nexus5と比較してみました。PolasmaはJDI(ジャパンディスプレイ)製のQHD、Nexus5はLG製4.95インチのFull-HDです。画面サイズは、若干Nexus5のほうが小さいのですが、解像度は4倍なので、精彩感がとても高いです。Polasmaは白の発…

Polasma 大人が使う場合

Polasmaは巷では、大人が使っても十分なスペックやデザインと言われているようですが、大人が使う場合に、最初にダウンロードしておくとよいであろうGoogleのアプリをリストアップしておきますので、参考にしてください。どれもサイズが大きいので、Wi-Fi環…

Polasma Playstore

asmaでGoogle Playを使うのは非常に簡単です。下のオレンジ色のAndroid Storeアイコンか、右上のグレーの矢印付きバスケットをタップします。 おなじみのPlayストアの画面に接続されます。 GooglePlay プリペイドカード 基本的には親がアプリを購入し、KIDO'…

Polasma メモリー1G/4Gのこと

主記憶 RAM容量 Polasmaには1GB/4GBのメモリが搭載されていると言われていますが、誤解も多いようなので、ここではPolasmaが対象とされている初心者の方のために解説します。一般にスマホは、主記憶(メインメモリ)と、ストレージ(フラッシュメモリ)で構成さ…

Polasma microSDカードは入れておこう

microSDカードを追加する Polasmaの本体には4GBのフラッシュメモリが搭載されています。iPhoneやNexusは増設ができない代わりに大きめのフラッシュメモリが搭載されています。このためPolasmaを使い始めるにあたり、microSDカードを追加しておくのが良いでし…

Polasma SIM選び

Polasmaを子供に持たせる場合のSIM選びの際のアドバイスです。 SIMは入れない SIMは入れないで、Wi-Fiだけで使います。月額費用は一切かからず、家庭内の無線LANや、家族のモバイルルーター、ホットスポットなどで使います。小型のキッズタブレットのような…

Polasma KIDO'Zショップ

Polasmaのキッズモードの中にショップがあります。これはPlaystoreとは異なる専用のショップで有料・無料のコンテンツがあります。まずは「無料」を選択してみます。これも今のところは、ほとんど英語ゲームのようです。 Angry Birdなどの有名コンテンツを含…

Polasma KIDO'Zゲーム

Polasmaのキッズモードの中に無料のゲームがたくさん含まれています。これも英語タイトルのゲームばかりですが、ダウンロードが不要のオンラインゲームで、子供には安全です。KIDO'Zゲームをタップすると、ゲームの一覧が表示されます。 スポンジボブのゲー…

Polasma KIDO'Zテレビ

Polasmaのキッズモードの中に無料のテレビチャンネルが搭載されています。しかし現時点では英語コンテンツばかりのようです。英語ながら、かなり充実しており、通常はKIDO'Z PROのサブスクリプション(月額費用あり)で公開されているものが、無料で視聴できま…

Polasma KIDO'Z壁紙

Polasmaのキッズモードのデスクトップは下記のように表示されます。まず壁紙を変更してみましょう。壁紙をタップします。 壁紙が一覧表示されますので、好みの壁紙を選択してください。 下記のように変更されます。終了したら一番上の「<」をタップしてデス…

Polasma システムアップデート

Polasmaは、必ず最初にシステムアップデートする必要があります。ドロアの中にある、水色の「システムのアップグ...」というアプリをタップすることでOTAアップデートが始まります。 始まると下記のようなアップデート画面が表示されます。アップデートファ…

Polasma モバイルネットワークの設定

公式サイトに判りやすい設定手順があったので、そちらをご覧ください。OCN以外*は、殆どプリセットされており、選択するだけで使えるようです。3Gの800Mhz対応といい、日本仕様によく作り込んであり関心です。製品の質感からしても、所謂中華スマホとは違い…

Polasma デュアルSIM

問題発覚 Polasmaには標準サイズのSIMが2スロット搭載されており、その両方がW-CDMA(3G)に対応しています。これがコヴィア旧機種のCP-D02や、Freetelなどとは異なる便利なポイントです。海外では、2Gに相当するのがGSMであり、これは広く長く普及し、データ…

Polasma ペアレントコントロール

基本設定編 Polasmaに搭載されているペアレントコントロール用管理ソフトのKido'zの紹介です。このソフトはKidSAFE+ PRIVACY CERTIFIEDという認証を取っているようです。まず最初に利用開始には利用規約への同意が必要ですが、英文で記載されています。これ…

Polasma キッズダイヤラ

着信拒否にも対応 キッズダイヤラは、子供専用のダイヤラアプリ「キッズダイヤラ」と、保護者用の管理アプリ「キッズダイヤラ管理」の二本で構成されており、前者は子供、後者を保護者がそれぞれ使ことで成立する仕組みです。発信制限という表現ですが、実際…

Polasma デスクトップ

Polasmaを起動した直後のデスクトップを紹介します。液晶の発色は非常によく、さすがにIGZOよりも高品質とされるJDI(ジャパンディスプレイ)製。ポラロイドのコーポレートカラーのレインボー色の気球が表示されています。 ドロワー画面です。ドロワーとは、ス…

Polasma モバみっけの利用方法

子供スマホ側の準備 搭載されていたモバみっけ子供見守りというアプリを登録してみます。初回はアプリのアップデートが動きました。完了したらアイコンをタップすると、次の画面が表示されます。ここは「有効にする」をタップして次に進みます。 いま挿入し…

Polasma 入手

トイザらスに予約して、楽しみにしていた話題のSIMフリースマホPolasmaが届きましたので、早速、開梱の様子からご紹介します。少し大振りなしっかりしたギフトボックスに納められています。Nexus5のレッドとはちょっと違う感じのピンクを選択しました。この…