読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマコト

SIMフリースマートフォンについてのいろいろなコト

freetel nico 製品仕様解説

freetel

freetel nicoの仕様についての解説です。公式サイトに仕様が公開されておらず、これは独自の調査に基づく解説なので、誤りがありましたらご了承ください。ご指摘いただければ逐次修正します。

 

2014.6.6追記

nicoの仕様予測には自信があったのですが、なんと昨日、いまさらBroadcomから変更の可能性の社長発言がツイッターに公開されました。発売予定日まで2ヶ月を切っているので、今後の動向が見逃せません、っていうか面白すぎ。状況しだいでは、XMに続いての仕様解説シーズン2「全く別物やん」編に突入しますと予告。

f:id:third_tsubame:20140607093701p:plain

 

修正履歴

公式サイトに仕様が公開されましたので、それに従って訂正しました。(2014.5.17)

公式サイトに重量が加筆されましたので、それに従ってコメント追加しました。(2014.5.21)

http://www.freetel.jp/nico/index.html

 

下記は配信代行会社トレンダーズ株式会社に送られたリリース中の仕様表です。フォーマットはコヴィア社のCP-F03aのものをコピーしたようで、見た目そっくりですが、中にいくつか誤りがあります。http://www.covia.net/product-cpf03a.html

クワッドコアプロセッサはBCM23550 1.2Ghzで、CP-F03aと同じものです。

LCDは5.0インチqHD (540x960)となっており、これはオリジナルモデルのxolo Q1000 OpusのFWVGA(480x854)から変更されています。

3G SIMスロット(デュアルSIMスロット仕様)の記載はCP-F03aのコピペで、同時待受可能とは書いていないので、配信を受けた側の誤認と思われます。メインチップがBCM23550なので、3Gの同時待受はできません。(3GとGSMなら可能)

無線LANはCP-F03aは業務用途に必須な5Ghzに対応していますが、nicoはオリジナルモデルと同じく、Wi-Fiは2.4Ghzのみで5Ghzには非対応です。

NFCはオリジナルモデルのxoloには搭載されていないので、追加搭載されています。

USBクライアントと書かれていますが、これは実際はOTGに対応しており、USBホストにもなります。(これはCP-F03aも間違ってます。)

WCDMAの1900Mhzですが、これはBandII(2)で米国仕様であり、オリジナルモデルのxoloはインドと東南アジア向けなので、1900Mhz対応は記載ミスの可能性が高いです。

質量はバッテリー込みで155gで、125gは間違いです。公式サイトで140gという情報が出ましたが、これも間違っていると思われます。ポラスマとの比較で、下記のように体積比でnicoのほうが約17%大きいのに対して、重量が6%差というのは不自然です。Opusと同じ155gが正しいでしょう。ポラスマより15%重いことになります。

ポラスマの体積(77.42㎠ 142x70x7.9mm) 重量 132g

nicoの体積(92.85㎠ 143.3x72.8x8.9mm) 重量 140g(公式サイト)

 

外形寸法とバッテリー容量は正しいです。

f:id:third_tsubame:20140517013801p:plain

搭載センサー

センサー類は下記の3種類を搭載しており、電子コンパスは搭載されていません。

加速度センサー

近接センサー

ライトセンサー

 

性能比較(Antutuベンチマーク値)

性能の目安として他機種とのベンチマーク値を比較します。

Nexus5 26,023

ポラスマ 17,400

Nexus4 16,793

nico(xolo opus) 13,493

重量実測

 

f:id:third_tsubame:20140517013952p:plain

縦幅実測

f:id:third_tsubame:20140517020854p:plain

f:id:third_tsubame:20140517013838p:plain横幅実測

f:id:third_tsubame:20140517013918p:plain

厚さ実測

f:id:third_tsubame:20140517013939p:plain

microUSBは右側にシフトした位置に実装

f:id:third_tsubame:20140517013826p:plain

カメラとセンサー

f:id:third_tsubame:20140517013848p:plain

SIMスロット(両方標準サイズ) 真ん中はmicroSDスロット

f:id:third_tsubame:20140517013813p:plain

グロッシーホワイトのバッテリーカバー

f:id:third_tsubame:20140517045404j:plain

アンテナピクト のデザインがBROADCOM特有で、CP-F03aと同じ

f:id:third_tsubame:20140517050208j:plain

 

こちらも引き続きお楽しみください。

freetel nico 製品仕様解説 シーズン2 - スマコト

こんなSIMフリースマホは嫌だ!2014夏版 - スマコト