読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマコト

SIMフリースマートフォンについてのいろいろなコト

ASUS Zenfone 5 LTE(A500KL) 国内モデル初動調査

ZenFone 5 LTE(A500KL) 日本版の初動調査で、最新のファームウェアへの更新とLTEの接続を確認しました。

 

初回起動後の初期設定はこれまでと同じです。終了するとGoldモデルに合わせて金色のトップ画面が表示されます。 

f:id:third_tsubame:20141031024223j:plain

まず最新のファームウェアに更新するために、設定のバージョン情報を開き、システム更新をタップします。

f:id:third_tsubame:20141031024608j:plain

新しいファームウェアが見つかりますので、ダウンロードします。

f:id:third_tsubame:20141031024736j:plain

システムの更新ファイルがダウンロードされます。Googleアカウントを設定しているので、平行して色々なアプリの更新が実行されています。帯域が充分確保できるWi-Fi接続で、充分に電池を充電した状態で行うのがよいでしょう。

f:id:third_tsubame:20141031024931j:plain

ダウンロードが終了すると、そのインストールに10分程かかることが表示されますので、インストールを開始します。後でインストールするように予約をすることもできます。

f:id:third_tsubame:20141031025213j:plain

システム更新に成功しました。10.31現在での最新バージョンは「KOT49H.JP_Phone-11.4.6.79-20141020」になります。

f:id:third_tsubame:20141031025423j:plain

次はSIMカードの設定をしてみます。今回もDTIのServersman SIMを使うのですが、プリセットされたAPNリストにはないため、手入力が必要です。一昨日発表された楽天のAPNは見つかります。

APNプリセットリスト

f:id:third_tsubame:20141031025836j:plain

f:id:third_tsubame:20141031025820j:plain

LTE接続確認

APNを手入力すると、無事に4Gで接続することが確認できました。

f:id:third_tsubame:20141031030045j:plain

 

今回、残念ながら台湾で購入したTP APAC SKUのモデルを、JP版へのアップデートはサポートされませんでしたので、更新後に下記の差があります。TW版では日本対応バンド対応と技適の認証表示がされません。手動でファームウェアをダウンロードし、更新を試すことはできますが、リスクが伴いますので、ご留意ください。

モデル番号はJP版、TW版共にASUS_T00P

JP版にだけ認証の項目があり、技適情報の表示があります。

f:id:third_tsubame:20141031023902p:plain

 

JP版とTW版のソフトウェア情報(最新にアップデート後)

f:id:third_tsubame:20141031023642p:plain

技適認証番号

電波法に基づく技術基準適合証明 201-140321

外国機関であるTELEFICATION(オランダ)が認定したものです。

電気通信事業法に基づく端末機器の技術基準適合認定 AD14-0104201

まだ総務省サイトには表示されていません。

f:id:third_tsubame:20141031101936j:plain

関連記事

ASUS - スマコト