読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマコト

SIMフリースマートフォンについてのいろいろなコト

ハイレゾオーディオと格安スマホ - 第4回 -

共通 NEXUS5

今回は国内メーカーのDeFF社のハイレゾ対応のヘッドホンアンプ「DDA-LA20RC」を試してみました。DeFF社はスマホのアクセサリーが主な製品であることから、このヘッドホンアンプもアルミ製で凝ったデザインになっています。

f:id:third_tsubame:20150405014355p:plain

本体仕様

最大出力: 約10mW+10MW(16Ω 1Khz)

周波数特性: 15Hz~25Khz(96Khz/24bit)

歪率: 0.05%以下(10mW, 16Ω, 1Khz)

S/N比: 96dB

電源: USBバスパワー駆動

入力端子: micro USBコネクター

出力端子: 3.5mmステレオミニジャック

対応OS: Windows 7, Windows 8.x, Mac OS 10.6.5以降, iOS7以降, Android OS4以降

質量: 約24g

材質: 本体:アルミ/クリップ: ステンレス

同梱物

AndroidかiOS機器に接続するためのケーブルが同梱されていますが、PCやMACに接続するためのTYPE Aケーブルはありませんので、別途用意する必要があります。

f:id:third_tsubame:20150405015221p:plain

本体外観

3.5mmのステレオミニジャックにヘッドホンを接続します。

f:id:third_tsubame:20150405015440p:plain

iPhoneとの接続

同梱されているLightningケーブルでiPhoneに直結できます。 

f:id:third_tsubame:20150405015529p:plain

HF Player

iPhoneでのハイレゾでの再生には対応プレイヤーを用いる必要があります。ここではONKYOのHF Playerを試しました。ハイレゾでの再生にはアプリ内課金でHDプレーヤーパックを購入する必要があります。iOSではリモート操作ボタンが機能します。

f:id:third_tsubame:20150405021811j:plain

Android(NEXUS5)との接続

Android機との接続のために両端子がmicroUSBコネクタのケーブルが付属しています。USB Audio Player PROにより96Khz/24bitでの再生ができました。残念ながらAndroidではリモート操作ボタンは動作しません。

f:id:third_tsubame:20150405021201p:plain

内部構造

ビス4本を外すと簡単に分解できます。ボードが一枚入っているだけの簡単な構成です。microUSBコネクタが表面実装(写真の赤丸部)で、断線や壊れやすい原因だと思われます。コネクタの挿抜は丁寧に行いましょう。

f:id:third_tsubame:20150406170717p:plain

USB-DACはVIAのVT-1602Aを採用

f:id:third_tsubame:20150406170050p:plain

裏面は操作ボタンの接点だけで、部品はありません。

f:id:third_tsubame:20150406170111p:plain

 まとめ

今回も手軽にハイレゾを再生することができましたし、Dragonflyと同様に携帯性も問題ありません。Amazonの評価ではコネクタやケーブルの品質問題などで評価を下げていますが、製品自体の評価はデザインも含めて高いようです。

Deff Sound ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプ DDA-LA20RCSV

Deff Sound ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプ DDA-LA20RCSV