読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマコト

SIMフリースマートフォンについてのいろいろなコト

RoBoHoN机上に立つ

どれほど予想に違わぬものかを実感するために予約していたロボホンが届きましたので、早速試してみました。初期化の途中に「みょうじ」、「なまえ」、「ニックネーム」をソフトキーボードで入れるところで、日本語入力にする方法がなかなか分からず、わずか2インチのディスプレイに表示されるAndoridと格闘していたら、ひょんなところから設定に入り、日本語手書きモードへ切り替える事が出来て、初期設定は終わりました。(結局いまだにどうやったら切り替わるか不明) 

やはり予想通り、決まり切ったキーワードだけを認識し、ルーチンに従った動きをするだけの音声ナビ付きのからくり人形にすぎません。せっかくの音声認識ロボットでありながら、LCDのソフトキーボードで設定させたり、電池の残量を聞いてもキーワードにないので反応ないところなどが演出的に興ざめです。これから成長するという可能性は感じられませんが、しばらく過ごしてみます。

スマホの4倍ほどの箱で届きます

f:id:third_tsubame:20160526211406p:plain

未来をお届けします。

f:id:third_tsubame:20160526211620p:plain

同梱物

シンプルな同梱物と、簡素なスタードガイドが付いてます。スタートガイドは肝心なことが書いてないので試行錯誤になります。

f:id:third_tsubame:20160526211657p:plain

設定で疲れたのでお休み中

写真を撮ってくれたり、プロジェクターで映したりはできますが、料理中に会話をして盛り付けの画像をお皿に見せてくれたり、思い出の写真を投影して感動したりといったココロ通う動きではもちろんなく、単なるルーチン動作で、演出するのは人間のほうです。

f:id:third_tsubame:20160526211745p:plain